ヤミ金被害|借金・債務整理

京都の弁護士がまとめた「ヤミ金被害」のQ&Aです。借金・債務整理の無料相談についても案内中です。

Q ヤミ金とは何ですか?

ヤミ金とは、貸金業登録をせずに、貸金業を行なう者をいいます。ヤミ金行為は、貸金業法と出資法違反の犯罪行為になります。

貸金業法は、貸金業を営むためには、貸金業登録を必要と定めています。しかし、ヤミ金は、貸金業登録を行なうことをせずに、貸金業務を行なうため、貸金業法に反する犯罪行為になります。

貸金業登録を受けているか否かは、以下の金融庁のホームページで簡単に調べることができます。
ただし、正規の業者を名乗っているだけの場合もありますので、その点の注意は必要です。お金を業者から借りる場合は、注意して借りてください。
http://www.fsa.go.jp/ordinary/kensaku/

また、ヤミ金の業務は、法外な金利を刑事罰で規制する出資法(出資の受け入れ、預かり金及び金利等の取締りに関する法律)にも反する犯罪行為です。
出資法では、業務として金銭を貸し付ける者が、年20パーセントを超える利息の契約をしたとき等には、5年以下の懲役又は1000万円以下の罰金、又は併科となっています(出資法5条2項)

Q ヤミ金から返済するよう脅されています、どうしたら良いですか?

ヤミ金に返済すべきではありません。警察、弁護士、司法書士まで、すぐに相談に行くことが重要です。

ヤミ金からの借金ですが、利息だけではなく元金支払う義務はありません
ヤミ金業は、著しく高利の貸付で、違法に多大の利益を得るという反倫理的行為であり、法律上の保護に値しないからです(最判平成20年6月10日参照)。

また、ヤミ金もビジネスでやっています。警察に逮捕されるリスク、損害賠償を受けるリスク、ヤミ金ビジネスのツールを失うリスク等から、脅迫や嫌がらせを抑制されることが多くあります。

たとえば、警察、弁護士等の対応により、把握しているヤミ金の銀行口座の凍結、携帯電話の解約等を行なうことができます。ヤミ金にとって、銀行口座、携帯電話が凍結されてしまうのは経済的に大きな損失となります。
銀行口座等を他人に譲渡するのは犯罪行為であり、ヤミ金が銀行口座等を手に入れるのは容易ではないからです。

Q ヤミ金への返済をヤミ金からの借金で行うと、どうなりますか?

返済できないからと言って、別のヤミ金から借りて返済するということになれば、悪循環に陥っていきます。
このようなことを行なっていっても、最終的には返済できない状況になります。そして、その時には、返済できなくなる金額も巨額になり、一層事態を悪化させます。

つまり、遅かれ早かれ、必ず、返済できない時は来ます。そうであれば、できる限り早めに警察、弁護士等に協力してもらう必要があります。

なお、借金返済の代わりに、銀行口座や携帯電話を渡すように言われることがありますが、決して渡さないでください。

銀行口座や携帯電話を渡すことは犯罪行為になります。そして、ヤミ金の銀行口座等として利用され、新たな被害者が出ます。

Q ヤミ金への返済をヤミ金からの借金で行うと、どうなりますか?

返済できないからと言って、別のヤミ金から借りて返済するということになれば、悪循環に陥っていきます。
このようなことを行なっていっても、最終的には返済できない状況になります。そして、その時には、返済できなくなる金額も巨額になり、一層事態を悪化させます。

つまり、遅かれ早かれ、必ず、返済できない時は来ます。そうであれば、できる限り早めに警察、弁護士等に協力してもらう必要があります。

なお、借金返済の代わりに、銀行口座や携帯電話を渡すように言われることがありますが、決して渡さないでください。

銀行口座や携帯電話を渡すことは犯罪行為になります。そして、ヤミ金の銀行口座等として利用され、新たな被害者が出ます。

Q 家族にヤミ金から電話が来ますが、どうしたら良いですか?

家族に、ヤミ金に対応してもらう必要があります。
ご家族の場合ですが、ヤミ金の電話には出ないようにしてもらうのが一番重要です。

ご本人様の場合も同じですが、ヤミ金は電話の手段しかありません。電話が通じることによって、初めて、ヤミ金の脅し文句は効果があります。
そのため、電話に出ないというのは、ヤミ金に対して最も効果がある方法です。

Q 学校、職場にヤミ金から電話が来ますが、どうしたら良いですか?

学校、職場に、ヤミ金に対応してもらう必要があります。

学校、職場の場合ですが、ご家族様の場合と同様、ヤミ金の電話に出ないのが有効になります。たとえば、ヤミ金と判明した電話番号には出ないこと、また、学校・職場にヤミ金の電話番号を伝えること等の対応が必要になります。

また、ヤミ金に毅然と対応してもらう必要があります。
たとえば、「本人の問題であり、学校、職場は一切関係ない。業務妨害になるので、警察に対処してもらう。」等と毅然とした対応が重要です。

ヤミ金との会話内容の録音、電話番号を控えることも必要です。ヤミ金の電話番号と分かれば、警察に協力してもらい、当該携帯電話を解約してもらうことも可能になります。

なお、学校、職場の中には、職場等に迷惑をかける人を切るという、「村社会の文化」を持ったところがあります。
確かに、職場等は被害を受けますが、悪いのは犯罪行為を行なっているヤミ金です。
また、ヤミ金は、職場等が本人を守るのではなく、迷惑をかけたから切るという点に付け込んでいます。職場等に電話すれば、本人は、高利でも返済するだろうと思ってお金を貸して暴利を得ます。

職場等が従業員を切り捨てないで、警察、弁護士とともに、ご本人様を守ることがヤミ金の撲滅につながっていきます。

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます