ヤミ金被害

ヤミ金被害について弊社では京都の弁護士に無料相談をすることができます。ここではヤミ金被害について簡単に解説しています。


▼ヤミ金とは
ヤミ金とは国や都道府県に賃金行として登録していない違法高利金融業者のことを言います。
ヤミ金にお金を借りた場合には、多くは利息制限法はもちろん出資法における利率を超えた金額を利息として請求されることになります。

▼ヤミ金について気を付けるべきこと
昨今のヤミ金の多くは、実際に存在している大手の企業のグループ会社であるかのように名称の業者が多いですが、その殆どは大手企業グループとは関係がありません。
また、大手金融会社と同じ名称の郵便物を送って騙そうとするケースも多く存在します。

▼ヤミ金からお金を借りてしまった場合
ヤミ金からお金を借りてしまい、非人道的な取り立て被害を受けている場合にはすぐに弁護士に相談してください。
ヤミ金被害の多くは、利息及び借金を返済する必要がありません

  本人のみ 弁護士介入
不当な利息の支払い 非人道的な取り立てを受ける可能性大 支払わずに済む
取り立てのストップ 困難 可能
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!刑事事件を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントで刑事事件の無料相談を受ける